MENU

カードローンの特徴とは

カードローンとは数々あるローンの中のフリーローンとしてお金を借りることの出来るサービスになります。
ローンは大きく分けて目的ローンとフリーローンがあり、目的ローンは自動車ローンや教育ローンなどの資金使途が限定されるローンになりますが、フリーローンの場合は借りたお金をどのような目的で利用しても良いことになります。

 

・申込する前にしっかり比較
キャッシングの利用目的や借入金額は人それぞれ異なります。各業者の特色を把握して自分の希望に合ったものを利用しましょう。

 

・銀行カードローン
銀行が提供するカードローンは低金利で高限度額にも対応している点が魅力です。その分多少審査基準が厳しいともいわれています。

 

・消費者金融カードローン
消費者金融系は使い勝手の良さが大きなメリットです。女性向け商品や無利息サービスなどで人気を集めています。

 

・最短で当日融資も可能
その日のうちにお金が必要な場合は、できるだけ早い時間帯に申込を済ませましょう。また平日以外の取り扱いは各社で異なるので確認が必要です。

 

カードローンの特徴としては利用限度額の範囲内で何度でもお金を借りたり返したり出来るところにあります。
お金を返す返済方法には色々あり利用した金額の残高に応じて、決められた一定の金額を毎月返済出来るリボルビング払いや一括払いなどがあります。

 

カードローンを利用して毎月返済を行っている限りは、利用限度額内で何度でもお金を引き出すことが出来ます。
利用は金融機関の直接窓口やコンビニなどに設置されているATMから借入専用のカードを使ってお金を借りることが出来ます。

 

またクレジットカードやキャッシュカードで指定した銀行口座を通じてお金を引き出すことが出来ます。
カードローンのサービスを提供しているのは銀行が提供しているものがあり、他にはカード会社や消費者金融からもサービスが提供されています。

 

個人向けのカードローンでは担保を必要としない無担保型と、不動産などの担保が必要な有担保型に分けられます。
保証人も原則不要ですが、申し込みの際には必ずどの金融機関でも審査が行われ保証が受けられない状況である場合はカードローンの利用が出来ないこともあります。

 

 

カードローン会社の条件を事前チェック!